Item

ポストカードL 12x18cm 「アエロ」

●こちらのポスターデザインについて

ヨルマ・スホネン Jorma Suhonen 1933年

ヨルマ・スホネンの代表作ともいえる1枚。アエロ航空のJu 52/3m機が、ヘルシンキの街のど真ん中にある大聖堂の上を横切る大胆な構図です。でもこれはスホネンが脚色して作った構図ではなく、当時としてはそれ程驚くことでもなかったのです。

当時ヘルシンキにはいわゆる普通の「飛行場」というものはなく、飛行機はヘルシンキ市内の東部海岸にある半島カタヤノッカ島近くのターミナルで離着陸していました。ターミナルと言っても、それは水の上に浮かんだ舟橋でした。飛行機の運航開始から数年たってやっとヘルシンキ北郊外のマルミに初めての飛行場がオープンしたのです。

また、フィンランドの航空会社(アエロ)と、スウェーデンの航空会社(ABA)が「スカンジナビア・エア・エクスプレス(Scandinavian Air Express)」という共通名で、一緒に仲良く運航していた当時の様子は、なんだかとても感慨深いものがあります。

*こちらの商品は、製造当時のビンテージサイズを、大判ポストカードサイズに修正したものです。
¥ 432

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 500円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。